街コンとは

街コンは、街と合コンのコンを繋げた造語で、街を盛り上げる合コンとう意味があります。地域の活性化と男女の出会いを目的とした大規模なコンパイベントのことで、参加人数は小規模なもので100名、大規模なものになると1000~3000名になります。始まりは、2004年8月に栃木県宇都宮市で開催された宮コンで、その後全国各地に広まり、いまや全国各地で開催され、主要都市では毎週開催されるまでになっています。地元の飲食店の集客目的と、男女の出会いが融合したイベントとして、いろいろなメディアで取り上げられながら急速に全国各地に広がっています。街コンのしくみは、どこでもほぼ同じで、男性は6000円前後、女性は4000円ほど参加費を支払って、制限時間内に複数の飲食店の飲み歩きや食べ歩きをしながら出会いを求めるというものです。受付は、各店舗で行なう場合と1カ所で行なう場合があり、行ける店舗数も各イベントによって異なります。受付でリストバンドなどの目印になるものを受け取り、参加証として入店します。参加年齢や参加費用などは、各街コンによって異なりますが、飲食代は参加費に含まれるので、いろいろな店で飲食を楽しむことができるのも魅力の1つです。1回の開催で、多くの参加者が集まるため、地元飲食店の景気対策にもなっており、また、街コンの開催日は土曜や日曜のお昼~夕方が多く、飲食店にとって顧客の来店が少ない時間帯でもあるので、売上にも貢献しています。また、同じ地域内に住む人同士の出会いの機会となる点も多くの人に受け入れられています。

■管理人特選サイト
街コンも良いですが、自分の理想の相手を見つけられる結婚相談所もお勧めです。こちらは情報サイトです >>>結婚相談所 情報サイト